SDGsの取り組みについて -SDGs initiatives-

HOME | SDGsの取り組みについて

SDGsとは

SDGsロゴとアイコン

2015年にニューヨーク国連本部において、「国連持続可能な開発サミット」が開催され、このサミットにおいてSDGs(持続可能な開発目標:Sustainable Development Goals)が採択されました。これは、グローバルな社会課題を解決し持続可能な世界を実現するための国際目標であり、17のゴール・169のターゲットから構成されています。2030年までにこれらの目標を達成するために、企業の参画・貢献も期待されています。

キュービック静岡SDGsの取り組み

弊社事業活動に関係するSDGs目標と取り組み事例をご案内します。

 

これまでの取り組み(事例)

  • 生産設備耐震診断や天井裏地震リスク評価調査により災害時の危険リスクを把握して安全が確保できるよう耐震対策の提案や施工を実施しました。
  • 倉庫内(立体自動倉庫・固定ラック)の耐震対策を実施しました。
  • 各種耐震対策金具の製作施工をしました。
  • 耐震ベルトの製作施工をしました。

これからの取り組みと目標

  • 継続して活動を実施します。
  • より良い提案内容と施工技術の向上を目指します。
  • 企業の災害時の危険リスクと耐震(防災)への意識向上を啓発していきます。
  • 浸水被害リスク調査や経年劣化調査の実施します。

これまでの取り組み(事例)

  • 耐震対策を通じて各種企業と情報交換を行っています。
  • 地震被害等BCP研究会にて定期的な勉強会を実施しています。

これからの取り組みと目標

  • 継続して活動を実施します。
  • 企業間だけでなく行政とも連携し情報交換や協力体制の構築を目指します。
  • 弊社製品取扱い店の拡大を目指します。

キュービック静岡SDGs宣言証

静岡市は市内の事業所や団体等によるSDGs活動を促進、国内外に向けて情報発信することを目的として力を入れています。弊社も静岡市の取り組みに賛同し、「SDGs宣言」に参加致しました。

静岡市SDGs宣言証